2011年07月04日

ご苦労様でした


 通常では
「ご苦労様でした。」は労いの言葉で、比較的、丁寧かつ良い言葉ですが
ビジネスの場で、上司に
「ご苦労様でした。」は場違いな言葉です。
ビジネスの場での上司への言葉は
「お疲れ様でした。」となります。

 なぜ上司に
「ご苦労様でした。」は場違いな言葉なのでしょうか?

時代劇で見かける
お殿様が家来たちに「ご苦労であった」・「苦労をかけたな」というシーン!
そうです、「ご苦労様」はこの名残なのです。

 なので、
「ご苦労様でした。」は目下の者に使う言葉なので
上司に使ってはいけないのですねぇ。
不動産営業には必須知識です。
少しは役に立てたでしょうか?

私の勤め先は、新築戸建は仲介手数料無料の
ハウスリテール株式会社です。
不動産の事はお気軽に御相談下さい。


posted by ori at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。